【車検無料】おすすめのカーリース業者ランキング&安く抑えるコツ

車検無料なカーリース

車を運転していると2年に1度必ず訪れる車検、この費用が安くはないため、お財布が苦しめられてしまうという方も少なくないでしょう。

そんな中、カーリースのプランによっては車検を無料で行うことができるサービスを展開している業者もあります。

今回は、車検無料でカーリースできるおすすめの業者をランキングにしてみました。

カーリース執事

正確に言えば車検の費用を分散してくれる業者といったほうが正しいね!!

車検無料でカーリースができる業者選びの3つのポイント!

車検無料というと語弊があり、正確に言えばリース料金の中に車検費用を組み込んでくれる業者ということになります。

そんな嬉しいサービスをしてくれる業者は、探してみると意外にもたくさんあるから驚きです。

その中から満足できる業者を選ぶためには3つのポイントを意識してみましょう。

  1. 重量税・自賠責保険料も組み込まれている
  2. 車検時の整備点検費用もサポートできるパックがある
  3. メンテナンスパックが充実している

では、それぞれのポイントについて解説していきます。

1. 重量税・自賠責保険料も組み込まれている

車検無料にくわえて、面倒な支払いや手続きである重量税・自賠責保険料・自動車税といったものも月額料金に加えられている業者がおすすめです。

カーリースのメリットは車の運転に関わる手続きを業者が代行してくれることなので、快適に楽しむためには税金の支払いもリース料に組み込んでしまうと楽になります。

車検や税金が月額料金に組み込まれているかどうかは、細かい説明欄を見なければいけませんが、重要なことになるのでWebサイトあるいは問い合わせでしっかり確認するようにしましょう。

2. 車検時の整備点検費用もサポートできるパックがある

車検無料と謳っているところのほとんどが、車検基本料が無料なだけであり、整備点検費用まで含まれていることは少ないです。

しかし、業者独自に展開しているメンテナンスパックに加入すると、整備点検費用も月額料金に組み込めて、急な出費を抑えることができます。

メンテナンスパックによって整備点検費用がつかないものもあるので、気になる業者がどのようなプランを提供しているのか目を通しておくようにしましょう。

3. メンテナンスパックが充実している

先ほどもふれたメンテナンスパックですが、内容が充実している方が部品点検・交換時にサポートをしてくれるので安心です。

しかし、メンテナンスパックが充実していると、それだけ値段も高くついてしまうので、自分の経済状況に合わせたパックを選ぶようにしましょう。

カーリース執事

メンテナンスパックがいくつか用意されていると自分に合ったものを見つけやすいね!!

車検無料のカーリース業者を比較!

大手あるいは有名なカーリース業者をいくつかピックアップしたので、先ほどのポイントを基に比較をしてまとめてみました。

税金・保険 整備点検費用 メンテナンス
カーコンカーリース もろコミ 丸 丸 二重丸
カルモ 丸 丸 丸
コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル) 丸 丸 二重丸
オリックス自動車 丸 丸 丸
ニコリース 丸 丸 丸
リボーンカーリース 丸 丸 三角
琉球リース 丸 丸 三角
西自動車商会 丸 丸 三角
JUCのカーリース 丸 丸 三角
コアラクラブ 丸 丸 丸
アラジン 丸 丸 三角

大手で有名なカーリース業者をピックアップしたので、ほとんどがプランに税金・保険料や車検もコミコミです。

ただし、今回はメンテナンスパックに加入した場合も比較対象にしているので、細かく見てみるとスタンダードなプランでは車検無料にならない業者もあります。

カーリース執事

どれがおすすめなのかは次のランキングで紹介するよ!!

車検無料でおすすめのカーリース業者ランキング!

車検無料なカーリース業者選びのポイントを踏まえたところで、数ある中から絞るだけでも骨が折れる作業になってしまいます。

そこで、ポイントを基にしたおすすめできるカーリース業者をランキングにしてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)


ポイント
  1. コスパ重視の方におすすめ
  2. 税金は月額料金にコミコミ
  3. ゴールド・シルバーパックなら車検費用無料
  4. 選べる3つのメンテナンスパック
  5. ガソリン最大5円/l値引き
CHECK
メンテナンスパックによってガソリン値引きと車検無料以外にもお得なサービスがあり、コスパが非常に優れているのがコスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)です。

ただし、車検費用が無料になるのはメンテナンスパックのうちのゴールドとシルバーの2つなので注意しましょう。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)の評価
車の種類
(5.0)
メンテナンス
(5.0)
料金
(4.5)
コスパ
(4.5)
総合評価
(4.5)

カルモ

カルモ

ポイント
  1. 安さ重視の方におすすめの業者
  2. 税金は月額料金に含まれる
  3. ゴールド・シルバーパックで車検費用無料
  4. 3つのメンテナンスパック
  5. Web予約で月額300円値引き
CHECK
Webで契約を完結できて毎月300円値引きが適用されるため、安さと利便性を重視したいという方にカルモはおすすめです。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)と同様に、車検費用を無料にしたいのであればゴールド・シルバーのメンテナンスパックに加入が必要となります。

カルモの評価
車の種類
(4.0)
メンテナンス
(4.0)
料金
(4.5)
コスパ
(4.5)
総合評価
(4.5)

カーコンカーリース もろコミ(カーコンビニ倶楽部)

カーコンカーリース もろコミ(カーコンビニ倶楽部)

ポイント
  1. サービス品質重視の方におすすめ
  2. 保険・税金コミでカーリースを提供
  3. 1種類の充実したメンテナンスパック
  4. 特選車契約で豪華な特典付
  5. 契約終了後はクルマがもらえる
CHECK
料金は高く付いてしまう分、サービス品質についてはかなり信頼できるので、品質を重視したいという方にカーコンカーリース もろコミはおすすめです。

メンテナンスパックも1種類なのでわかりやすく、手厚いサポートを受けることができます。

カーコンカーリース もろコミの評価
車の種類
(4.0)
メンテナンス
(4.5)
料金
(4.0)
コスパ
(4.5)
総合評価
(4.0)

車検を安くするコツは「ユーザー車検」を活用する!

車検をする際には以下の5つの方法があります。

  • ディーラー
  • 車販売店(中古車・カー用品)
  • 整備工場
  • ガソリンスタンド
  • ユーザー車検

この中でも車検の費用を抑えることを目的とするならば、ユーザー車検が一番安いです。

他の4つの車検方法は必ず整備士が車の点検をするため、どうしても人件費や工賃がかかります。

しかし、ユーザー車検は自分自身で点検をして運輸支局などの検査場にいくので、人件費や工賃を削減することができるのです。

カーリースの車検無料は、月額料金内に組み込むということなので、正確には無料ではありません。

そのため、無料はできずともできるだけ車検費用を安くしたいのであれば、ユーザー車検を選ぶといいでしょう。

カーリース執事

ユーザー車検は安くなる分、手間と労力がかかkることは覚えておこおうね!!

車検無料でカーリースできるメリット・デメリット

車検無料でカーリースをする際のメリット・デメリットについて考えていきましょう。

まずはメリットからです。

車検無料のメリット
  • 車検をした月でも費用は変わらない
  • 手間や労力がかからない

カーリースは月額一定の料金で車を運転することができ、車検費用も同様に組み込むことができます。

そのため、手間や労力がかからず車検の時期がきたら対応店舗に車を預けるだけで終わりです。

では、車検無料のデメリットも見ていきましょう。

車検無料のデメリット
  • 部品交換費用は別途かかる
  • 安いわけではない

カーリースが提供する車検基本料は決して安いわけではなく、部品交換などが生じる場合は別途費用が発生するのがデメリットです。

しかし、メンテナンスパックに加入していれば部品交換費用は月額一定料金内に組み込めるので、回避できるデメリットといえます。

カーリース執事

カーリースは面倒な手間を省いて月額費用を安定にしてくれるサービスと考えよう!!