【オイル交換無料】おすすめのカーリース業者ランキング!

車を運転する上でガソリンは必要不可欠ですが、エンジンオイルもまた欠かせない存在です。

カーリースをしようと考えている方の中にはオイル交換を無料でおこなってくれる業者を検討している方もいるでしょう。

そこで今回は、オイル交換無料のおすすめカーリース業者をランキングにして紹介していきます。

カーリース執事

車を大切に乗るためにはメンテナンスをしなくてはいけないけど、どうしても手間と費用がかかっちゃうよね!!

オイル交換無料でカーリースができる業者選びの3つのポイント!

オイル交換無料でカーリースができる業者を選ぶ場合、以下の3つのポイントを意識するといいでしょう。

  1. オイル交換以外のメンテナンスもサポート
  2. 点検・整備の品質に信頼ができる
  3. 全国どこでも対応してくれる

1. オイル交換以外のメンテナンスもサポート

車のメンテナンスはエンジンオイル交換だけではなく、バッテリーやタイヤなど様々なので、トータル的にサポートしてくれる業者をおすすめします。

どれだけメンテナンスが必要なのか以下に例をあげておきましょう。

必要なメンテナンス例
  • 車検点検
  • エンジンオイル
  • オイルエレメント
  • バッテリー
  • タイヤ
  • ブレーキオイル
  • ブレーキパッド
  • ウォッシャー液
  • クーラント液
  • エアコンフィルター

快適なカーライフを過ごしたいのであれば、そのカーリース業者がオイル交換だけではなく、その他の点検や交換をしてくれるかどうかも重要です。

メンテナンスのサポート範囲がどれぐらいかは、Webサイトや問い合わせで確認することができます。

2. 点検・整備の品質に信頼ができる

せっかく点検・整備をしてもらっても、テキトーな作業だった場合、あなたの安全に問題が生じてしまうので、しっかりと点検・整備をしてくれる業者を選ばなくてはいけません。

では、どうすれば点検・整備の品質に信頼ができるかどうか判断すればいいのかというと、メンテナンスについて詳細な説明をしているかどうかを見るようにしましょう。

具体的にはWebサイトや問い合わせ、店頭で確認することができます。

自信を持って詳細な説明をしているのであれば、その業者は品質に信頼ができるといえるでしょう。

カーリース執事

Webサイトのクチコミも判断材料にするといいよ!!

3. 全国どこでも対応してくれる

せっかくオイル交換が無料だったとしても、特定の店舗だけ、距離が遠いなどの縛りがあると気分は良くありませんよね。

そのため、全国どこでもオイル交換を対応してくれる業者かどうかも見るようにしましょう。

MEMO
大手のカーリース業者であれば、全国に対応店舗を提携しているので、その点から見ると大手カーリース業者は優秀でおすすめです。

オイル交換無料なカーリース業者を比較!

オイル交換無料という点と先ほどの3つのポイントを大手カーリース業者で比較してみました。

オイル交換 点検・整備 全国対応
カーコンカーリース もろコミ 丸 二重丸 二重丸
カルモ 丸 丸 二重丸
コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル) 丸 二重丸 二重丸
オリックス自動車 丸 丸 二重丸
ニコリース 丸 丸 丸
リボーンカーリース 丸 三角 丸
琉球リース 丸 三角 三角
西自動車商会 丸 三角 三角
JUCのカーリース 丸 三角 三角
コアラクラブ 丸 三角 丸
アラジン 丸 三角 丸

メンテナンスパックに加入すればほとんどのカーリース業者がオイル交換無料になるので、さほど気にする必要はないかもしれません。

ただし、あくまでオイル交換費を月額料金内に組み込んでいるという点は理解しておいてください。

オイル交換無料でおすすめのカーリース業者ランキング!

オイル交換無料の業者選びのポイントを踏まえたところで、次におすすめできる業者をランキングにしてみました。

どの業者もそれぞれ特徴があるので、自分に合った業者をみつけてみましょう。

カーコンカーリース もろコミ(カーコンビニ倶楽部)

カーコンカーリース もろコミ(カーコンビニ倶楽部)

ポイント
  1. サービス重視の方におすすめ
  2. 充実したメンテナンスパック
  3. 新車のみのリースで点検・整備も信頼◎
  4. 全国どこでも対応可能
  5. 特選車契約は嬉しい特典付き
CHECK
リース料は高いものの、メンテナンスのサポートが充実しているのでオイル交換以外にもサービス重視の業者を選びたい方はカーコンカーリース もろコミがおすすめです。

オイル交換無料のメンテナンスパックは軽自動車と特選車のみとなってしまうのが注意点といえます。

カーコンカーリース もろコミの評価
オイル交換サポート
(4.0)
メンテナンス
(5.0)
車の種類
(5.0)
料金
(4.0)
総合評価
(4.5)

オリックス自動車


ポイント
  1. リース料にオイル交換費込み
  2. 車検+部品交換・点検クーポン付き
  3. 全国どこでも対応可能
  4. 契約途中で乗り換え可能
  5. 契約満了後返却でリース料20%キャッシュバック
CHECK
リース料にオイル交換+車検+部品交換・点検無料クーポンがついてくるので、オイル交換無料を実現しているのがカーリース業者がオリックス自動車です。

ただし、車種によっては無料交換できるオイルよりもグレードが高いものを推奨してる場合があるので、その場合は自己負担になってしまいます。

オリックス自動車の評価
オイル交換サポート
(5.0)
メンテナンス
(4.0)
車の種類
(4.5)
料金
(4.0)
総合評価
(4.5)

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)


ポイント
  1. コスパ重視の方におすすめ
  2. 3つの選べるメンテナンスパック
  3. 新車リースなので安心・安全
  4. 全国どこでも対応可能
  5. ガソリン最大5円/L割引き
CHECK
メンテナンスパックはランキングの中では一番高くついてしまいますが、リース料やガソリン割引の適用を考えるとコスパに優れているのがコスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)です。

3つの選べるメンテナンスパックによって最大5円/Lの割引がつくのは嬉しいサービスといえます。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)の評価
オイル交換サポート
(3.5)
メンテナンス
(4.5)
車の種類
(4.5)
料金
(4.5)
総合評価
(4.0)

カーリースでオイル交換サービスを受けるメリット・デメリット

カーリースでオイル交換サービスを受けなくとも、行きつけのカーショップやガソリンスタンドで交換してもらえるから無料じゃなきゃいらないと考えている方もいるかもしれません。

ではここで、カーリースでオイル交換サービスを受けるメリットとデメリットについて紹介しましょう。

オイル交換サービスのメリット

オイル交換サービスを受けることによって得られるメリットは以下の通りです。

オイル交換のメリット
  • 交換費用がすでに月額料金に組み込まれている
  • 対応店舗であれば普段と変わらないサービス
  • オイル交換以外のメンテナンスもサポート

オイル交換サービスは対応店舗であればどこでも行ってくれるので、交換時の費用をあらかじめ月額料金に組み込んで先に払っておくというのがカーリースプランのメリットです。

また、カーリースのメンテナンスパックはオイル交換だけではなく様々なメンテナンスもサポートしてくれますし、車検にも対応しています。

そうなると、面倒な費用変動がなく、スムーズな手続きができるという点がカーリースでオイル交換サービスを受けるメリットのまとめといえるでしょう。

オイル交換サービスのデメリット

一方、オイル交換サービスのデメリットは以下の通りです。

オイル交換のデメリット
  • 自分好みのオイルは自己負担になる可能性がある
  • 突然のオイル不良には対応できない

オイル交換無料といえど、規定のものになるので、自分好み・車種に適しているオイルを使用したい場合には自己負担になってしまう可能性があります。

また、運転中に突然の不具合でオイルを交換になった際にも無料交換は対応できない可能性が高く、その場合も自腹で払わなくてはいけません。

オイル交換はあくまで対応店舗で予約をしてから使用するという認識でいましょう。