出光オートフラットの特徴・料金プラン・口コミを調べてみた!

月々の出費を安定させて車に関わる手間を業者側が引き受けてくれる乗り方のカーリース。

近年では、このカーリースに需要が高まってきているため、様々な業者がサービスを展開しています。

そのうちの1社である出光昭和シェルのカーリースが「オートフラット」です。

今回は出光オートフラットについて特徴や細かな料金プラン、口コミについて調べたものをまとめてみました。

出光オートフラットのサービス概要

総合評価 ★★★★☆
料金 頭金:0円
月額:1万円台~
車種 国産車全種
新車/中古車 新車
リース期間 3年~7年
リース方式 オープンエンド方式
走行距離/月 500km・1,000km・1,500km・2,000km・2,500km
メンテナンス 車検、整備、消耗品交換あり(メンテプラン利用時)
契約満了時 再リース/返却/乗換/買取
審査 出光クレジットによる審査
特典 最大7円/Lの給油値引or2万円分の商品券

走行距離やメンテナンスプランが多彩に分かれているのがオートフラットの特徴です。

また、契約特典として最大7円/Lの給油値引きor2万円分の商品券がもらえるというのはユーザーとしては非常に嬉しい魅力といえるでしょう。

ただし、給油値引きはどこのガソリンスタンドでもいい訳ではなく、出光のみとなっているので注意してください。

出光オートフラットの特徴!制限走行距離が最大2,500km!

出光オートフラットの特徴はいくつかありますが、他のカーリース業者と違った特徴をまとめると、以下のような3つがあげられます。

  1. 制限走行距離が5種類から選べる!
  2. 給油値引き・商品券のどちらかがもらえる契約特典
  3. 最高級のオイル・バッテリーを提供

では、出光オートフラットならではの3つの特徴について、詳しく解説をしていきましょう。

1. 制限走行距離が5種類から選べる!

一般的なカーリースでは制限走行距離があらかじめ決められている、多くても3種類の中から決めるというところがほとんどです。

一方、出光オートフラットの制限走行距離はなんと5種類から選ぶことができます。

距離についてはサービス概要でも触れていますが、「500km・1,000km・1,500km・2,000km・2,500km」の5種類です。

毎月そこまで乗らないけど車は必須、仕事以外でもプライベートでドライブや旅行をする、という多彩なニーズに合わせることができるのも出光オートフラットの魅力といえるでしょう。

2. 給油値引き・商品券のどちらかがもらえる契約特典

出光オートフラットが用意しているフルメンテプラン・マイメンテプラン・メンテなしプランのどれかに加入することによって、給油値引き・商品券のどちらかがもらえる契約特典があります。

出光で契約した場合は給油値引きor商品券、シェルで契約した場合は商品券がもらえ、プランによって値引き額・商品券の価格が変わるので、以下を参考にしてみてください。

フルメンテプラン 7円/L給油値引きor2万円分の商品券
マイメンテプラン 5円/L給油値引きor1万円分の商品券
メンテなしプラン 3円/L給油値引きor3,000円分の商品券

3. 最高級のオイル・バッテリーを提供

出光オートフラットのメンテナンスプランでは、最高級のオイル・バッテリーを提供してもらえるので、マイメンテプランあるいはフルメンテプランで契約することをおすすめします。

もちろんオイル・バッテリーの交換費用も月額のリース料に含まれているので、快適なカーライフを楽しむことができるでしょう。

カーリース執事

どのメンテナンスプランがいいかわからないのであれば、全てのメンテナンス保証をしてくれるフルメンテプランが圧倒的におすすめだよ!

出光オートフラットの契約内容・リース方式

出光オートフラットではオープンエンド方式で契約が進むため、残価は契約者が設定することができます。

ちなみにカーリースにはオープンエンド方式とクローズドエンド方式の2種類があり、簡単にまとめると契約満了時に差額を清算する必要があるかどうかというのが違いです。

オープンエンド方式 返却時に車の査定を行い残価設定との差額を清算
クローズドエンド方式 契約満了時の清算は原則不要

そのため、出光オートフラットの契約ではあまり残価を高く設定しすぎないようにする必要があるでしょう。

残価で月額のリース料が決まるので、うまくバランスを調整しやすいのがオープンエンド方式の魅力ですね。

出光オートフラットの税金や保険について

出光オートフラットの契約では、以下の税金・保険がリース料に含まれています。

含まれている費用
  • 登録諸費用
  • 自動車取得税
  • 自動車税
  • 重量税(車検時)
  • 自賠責保険

車に関わる税金・保険は含まれているので、契約をするだけで手続きが完了することを考えるとめんどくさがりな方にもカーリースは利用しやすいサービスですね。

自動車保険(任意保険)はリース料に含まれないの?

車の保険は自賠責だけではなく、自動車保険(任意保険)も加入するのが当たり前の時代です。

カーリースでは基本的に自動車保険は別途加入しておく必要がありますが、出光オートフラットではリース料に組み込んで加入することができてしまいます。

ただし、店舗によっては自動車保険をリース料に組み込むことができないところがあるので、詳しくはお近くのお店で聞くのがいいかもしれませんね。

出光オートフラットのカーリース契約審査内容は?

出光オートフラットの審査は出光クレジットによる審査となっておりますが、基本的には他のカーリース業者と難易度は同じです。

だいたい「年収200万円以上」の収入があると審査は通ると言われているので参考にしてみてください。

また、職種別に審査の通りやすさを以下にまとめてみました。

通りやすさ 備考
サラリーマン 二重丸 定期収入があるため基本的に問題ない
法人 丸 法人の事業状態によるがおおむね問題ない
個人事業主(フリーランス) 丸 法人同様に事業の収益性による
学生 三角 連帯保証人に安定した収入があれば可能
アルバイト 三角 連帯保証人に安定した収入があれば可能
主婦 三角 連帯保証人に安定した収入があれば可能
無職 バツ 厳しい

カーリース執事

3年以上の支払いをする必要があるため、安定した収入があるかどうかという点が審査に大きく影響を与えるようですね。

審査に落ちないための対策・確認事項とは

「年収が200万円以上あるから大丈夫!」という方でも審査に落ちてしまう可能性があります。

その場合に確認してほしいのが以下の項目です。

マイナス評価となるもの
  • クレジットカードのブラックリスト
  • キャッシングや借入
  • 税金やローンなどの延滞履歴
  • 自己破産
  • 民事再生

CIC(クレジットインフォメーションセンター)という情報機関に、あなたの過去の借入状況やローンの支払いの遅滞があるかなどデータが保管されています。

そのため、以上のような審査にマイナス評価となる履歴がある場合には年収200万円以上あるからといっても注意が必要です。

信用情報に傷がつくようなことはしない、ということが審査通過の最大の対策といえるでしょう。

出光オートフラットのカーリース料金プラン

出光オートフラットのカーリース料金プランはリース料+メンテナンスパック+契約年数+オプション料の組み合わせとなります。

では、料金プランの詳しい内容について触れていきましょう。

出光オートフラットのメンテナンス料金プラン

出光オートフラットには3種類のメンテナンスプランがあるとお伝えしました。

では、その3つのプランのメンテナンス料金についてみていきましょう。

今回はN-BOXを7年間、500km/月でリースする場合のメンテナンス料金を算出しています。

パック名 月額料金
メンテなしプラン 21,780円
マイメンテプラン 24,970円
(+3,190円)
フルメンテプラン
(夏タイヤのみ)
28,600円
(+6,820円)
フルメンテプラン
(夏用・冬用タイヤ)
29,260円
(+7,480円)

各メンテナンスプランのサポート範囲も以下にまとめておきますね。

メンテなしプラン マイメンテプラン フルメンテプラン
車両代金 丸 丸 丸
登録諸費用 丸 丸 丸
自動車税環境性能割 丸 丸 丸
自動車税種別割 丸 丸 丸
重量税 バツ 丸 丸
自賠責保険 バツ 丸 丸
車検整備 バツ 丸 丸
法定点検 バツ 丸 丸
定期点検 バツ 丸 丸
エンジンオイル バツ 丸 丸
オイルエレメント バツ 丸 丸
ブレーキオイル バツ 丸 丸
タイヤ バツ バツ 丸
バッテリー バツ バツ 丸
ブレーキパッド バツ バツ 丸
ワイパーゴム バツ バツ 丸
エアコンフィルタ バツ バツ 丸
その他消耗品 バツ バツ 丸
故障修理 バツ バツ 丸
代車 バツ バツ 丸

出光オートフラットのおすすめプランの支払い例

出光オートフラットのおすすめは、やはりフルメンテプランでしょう。

車検などの面倒な手続きも不要ですし、出光最高級のバッテリー・オイルをはじめとする大満足のメンテナンスをサポートしてもらえるからです。

あとの制限走行距離や契約年数などは、あなたの希望に応じて選ぶのがおすすめといえますね。

では、具体的に人気車種を例にして料金プランをみていきましょう。

今回は制限走行距離を500km/月としてフルメンテプランは夏用・冬用タイヤ込みで算出していきます。

N-BOX G・L Honda SENSINGをカーリースする場合の料金支払い例

N-BOXといえばいわずと知れた人気車種の1つですよね。

では、このN-BOXをカーリースした場合、どのような料金になるのかみていきましょう。

メンテなし マイメンテ フルメンテ
3年 35,530円 37,070円 40,040円
4年 30,030円 32,780円 35,860円
5年 26,730円 29,370円 32,560円
6年 25,080円 28,490円 32,340円
7年 23,870円 27,060円 31,350円

契約年数が長くなればなるほど月額リース料も安くなるのがわかるはずです。

また、フルメンテプランは高くみえがちですが、サポート面やメンテナンスにかかる手間を考えるとコスパがいいプランだといえます。

タント X セレクションをカーリースする場合の料金支払い例

N-BOX同様に、出光オートフラットで人気の車種なのがタントです。

今回はタント X セレクションの料金支払い例をみていきましょう。

メンテなし マイメンテ フルメンテ
3年 36,190円 37,730円 40,700円
4年 30,470円 33,220円 36,300円
5年 27,170円 29,700円 33,000円
6年 25,740円 29,150円 33,000円
7年 24,310円 27,500円 31,790円

今回算出しているのはあくまで目安なので、残価を高く設定することでさらにリース料金を抑えることも可能です。

とはいえ、タントを月額3万円台で乗れてしまうのは嬉しいプランとなっているのではないでしょうか。

ハスラー HYBRID Xをカーリースする場合の料金支払い例

スズキのハスラーも人気車種の1つなので、カーリースした場合の料金支払いをまとめていきます。

メンテなし マイメンテ フルメンテ
3年 38,390円 39,820円 42,900円
4年 32,120円 34,870円 37,950円
5年 28,710円 31,240円 34,540円
6年 26,840円 30,250円 34,210円
7年 25,520円 28,820円 33,110円

比較をしてみるとメンテなしプランがかなり格安で乗れるように見えてしまいますね。

ただし、名前の通りメンテが全く付いていないので、結果的に出費が増えてしまうことを考えるとフルメンテの方が楽で出費も安定するようになるでしょう。

出光オートフラットの人気・おすすめ車種15選!

出光オートフラットを問わず、カーリース全体を通して軽自動車や小型サイズの車が人気です。

とはいえ軽自動車以外の車種も知りたい方も多いかと思いますので、全部で15車種の人気・おすすめ車種を紹介していきましょう。

条件はおすすめプランの支払い例と同様に7年契約制限走行距離を500km/月としてフルメンテプランは夏用・冬用タイヤ込みとします。

軽自動車で人気の車種3選

1位:ホンダNBOX

NBox

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 18,480円~ 27L/km

飽きのこないデザイン。室内も広く、インテリアは上質感があり、機能も充実している。フロントからの見切りが良いので車両感覚をつかみやすく駐車もラクにできる。

2位:ダイハツ タント

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 31,790円~ 27L/km

運転席が最大54cmロングスライドする機能は世界初。車内移動や後席とのやりとりがラク!低床、大開口ミラクルオープンドア、運転支援技術など使い勝手の良さと安心感で子育て世代中心に大人気。

3位:スズキ ハスラー

スズキ ハスラー

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ 33,110円~ 30L/km

SUVとトールワゴンをクロスオーバーさせた個性あるスタイル。小回りが良く立体駐車場などもラクラク。車体色が豊富で選ぶ楽しさも。アクティブ派は4WDがオススメ。

コンパクトカーで人気の車種3選

1位:トヨタ アクア

トヨタ アクア

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 24,640円~ 38L/km

低重心で切れ味の良いハンドリングに感動。実用的なだけではなく、デザインにもこだわりたい人に人気のコンパクトカー。多彩なモデル展開で選ぶのも楽しい。

2位:トヨタ ヤリス

トヨタ ヤリス

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 35,090円~

運転好きな人にピッタリの最新コンパクトカー。性能アップしたハイブリッド、余裕たっぷりの1.5Lガソリンモデルともに、低燃費で上質な走りが魅力。先進安全装備はもちろん、オペレーターサービスや遠隔操作などコネクティッド機能も充実。

3位:日産 ノート

日産ノート

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ 35,420円~ 34km/L

ワンペダルドライブの快適さで大人気のe-power。燃費が良く、通勤・通学で毎日使う人にもオススメ。小回りがきいて、細い道もストレスなくラクラク走れる。

セダン・ハッチバックで人気の車種3選

1位:トヨタ プリウス

トヨタ プリウス

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 49,060円~ 38L/km

しなやかで落ち着いた雰囲気の外観、インテリアはオールブラックで上質感高め。低燃費のハイブリッドカー。包みこむような乗り心地、低重心スタイルで安定した走り。専用通信機器DCM搭載で先進のコネクティッド機能も。

2位:トヨタ カローラ

トヨタ カローラ

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 42,570円~

品の良い外観に、シックで大人っぽいカラーが揃う。内装にはこだわって作られた上質さが感じられる。荷室のアレンジができるのも◎。運転しやすく、乗りやすい。“Toyota Safety Sense”を全車標準装備。

3位:MAZDA6セダン

MAZDA6セダン

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ 57,530円~ 16km/L

磨き抜かれたデザインが放つ圧倒的な魅力。乗り心地も良く運転しやすいので安心感がある。毎日乗る車としても最適。全体的にゆとりがあり疲れにくい。

SUV・クロカンで人気の車種3選

1位:ホンダ ヴェゼル

ホンダ ウェゼル

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 40,700円~ 21L/km

人気コンパクトSUV。流れるようなデザイン。後席から荷室まで広々とした空間はミニバンなみの高い居住性。低床で乗り降りしやすく、低燃費で安全性能充実。

2位:トヨタ C-HR

トヨタ C-HR

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 46,200円~ 15.4L/km

遊び心を感じる唯一無二のデザイン。軽快なハンドリングとダイレクトな走りを味わえる。エクステリアの高級感、標準装備の充実に注目したい。街乗りメインならハイブリッドがオススメ。

3位:トヨタ ハリアー

トヨタ ハリアー

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ 54,780円~ 16km/L

プレミアム・クロスオーバーSUVのパイオニア。外観・内装ともに高品質で優雅さが漂う。ハイブリッド、ダウンサイジングターボ、ガソリン車とチョイス可能。街乗りメインならハイブリッドがオススメ。

ミニバン・ステーションワゴンで人気の車種3選

1位:トヨタ ヴォクシー

トヨタ ヴォクシー

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 49,610円~ 16L/km

繊細ながらも存在感のある外観は男女問わず人気!車幅もコンパクトで狭い道も走りやすく、シートアレンジは女性にも扱いやすい。子育て世代の大本命ミニバン。

2位:トヨタ シエンタ

トヨタ シエンタ

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 40,040円~ 20L/km

便利な両側スライドドア。大人もしっかり座れる3列シートあり。使わない時は2列目シートの床下に格納でき、荷室を広く使えるなどシートアレンジも自在。燃費も良い。

3位:トヨタ カローラツーリング

トヨタ カローラツーリング

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ 43,230円~

存在感あるフロント、質感の高いインテリア。インパネまわりのスイッチ類も使いやすく、ストレスなく操作できる。包みこまれるようなシートは疲れにくく、乗り心地が良い。長距離も楽に走れてドライビングを楽しめる。

出光オートフラットと他のカーリース会社を比較

出光オートフラットと他のカーリース会社を比較してどのような違いがあるのかを見ていきましょう。

出光オートフラット コスモ おトクにマイカー 定額カルモくん
リース期間 3年~7年 3年/5年/7年 1年~11年
リース方式 オープンエンド方式 クローズドエンド方式/オープンエンド方式 クローズドエンド方式
料金(N-Box利用時) 33,000円~ 30,250円~ 36,630円~
契約満了時 返却/再リース/乗り換え/買取 返却/再リース/乗り換え/買取 返却/再リース/もらえる
新車/中古車 新車 新車 新車/中古車
メンテナンス プランあり プランあり プランあり
走行距離 500km/1,000km/1,500km/2,000km/2,500km/月 500km/月1,000km/月1,500km/月 1,500km/月
審査 出光クレジット 別途リース社による審査 オリックス自動車

出光オートフラットは制限走行距離とメンテナンスプランの選べる種類が多いので、自分にぴったりなカスタマイズができるという点では他のカーリース業者にはない魅力といえるでしょう。

契約年数も3〜7年の間と柔軟に対応できるようになっているのも嬉しいですね。

出光オートフラットの口コミ

男性イメージ
31歳男性
oo
(4.0)
まず、初期費用についてはかからなかったので安心することができました。また、メンテナンスに関しても充実していたので良かったです。
男性イメージ
28歳男性
oo
(5.0)
月々の利用料金に車検などのメンテナンス費用が全て含まれるフルメンテプランを選びました。車種はホンダのN-BOXを選び、毎月4万円程度支払っています。車を購入しても別途メンテナンス費用が必要なので、カーリースは割安でお得です。
男性イメージ
37歳男性
oo
(4.0)
いつも給油させていただいている出光石油でのカーリースと言う形で、月額数万円で新車に乗れると言うサービスは理想的でありました。
男性イメージ
30歳男性
oo
(5.0)
出光興産が運営するリースというだけあり、全国の出光ガソリンスタンドで値引きされた金額で給油することができるので、とてもありがたいので重宝しています。
男性イメージ
31歳男性
oo
(3.0)
始めて利用しましたが、良いと思ったことはガソリン代が値引きされることです。気軽に燃料も入れられるので遠出やドライブするのにいいなと思いました。車検、整備、税金などもコミコミなので毎月一定で支払うので急な出費にあわてることはなくなり良いと思いました。次回も利用したいと思います。
女性イメージ
30歳女性
oo
(4.0)
地元に店舗があったため利用しました。近くて便利だと思います。見積シュミレーションも役立ちました。対応も良いです。
男性イメージ
58歳男性
oo
(4.0)
新車を購入してローンを組むよりも、リースで月々の費用を支払って最後に車をもらえるほうがお得です。メンテナンスに制限がある点を気にする方もいるようですが、リース期間によって必要に応じた設定となっていますので、あまり心配しなくても大丈夫です。ずっとこのプランを利用して、新車を乗り換えていきたいです。
男性イメージ
28歳男性
oo
(4.0)
いつも利用させていただいております出光昭和シェルでありましたので、安心して利用することができました。中でも軽自動車でのラインナップが豊富で乗りたい軽自動車が豊富でした。
男性イメージ
45歳男性
oo
(5.0)
ガソリンスタンドの会社のカーリースで、契約をすると毎回割引価格で給油をすることができます。気軽にスタンドで相談できる事も魅力を感じています。
男性イメージ
40歳男性
oo
(3.0)
引っ越しのために軽トラをレンタルしました。接客も丁寧で対応も良く値段もリーズナブルで大変満足しています。
口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

出光オートフラットのメリット・デメリット

出光オートフラットを利用する場合には、どのようなメリット・デメリットがあるのかをまとめておきました。

自分にとってメリットとなる部分が多いのか、デメリットになってしまう部分を避けることができるのかを考えながらみてください。

出光オートフラットのメリット!選べるプランの幅が広い!

出光オートフラットは何といっても選べるプランの幅が広いという点がメリットです。

制限走行距離は5種類・メンテナンスプランは3種類・契約終了後の選択肢も4種類となっています。

プランが多いとライフスタイルに合わせやすいので、その点に惹かれてオートフラットにする方も少なくないようです。

それ以外のメリットについてもみていきましょう。

オートフラットのメリット
  • 国産車なら全車種リース可能
  • 給油値引き・商品券がもらえる
  • 月額費用を一定化できる
  • メンテナンス費用もリース料に含めることができる
  • 自動車保険もリース料に組み込める

オートフラットでは国産車であれば全車種リースすることができます。

また、契約特典も給油値引きや商品券なので嬉しいですね。

それ以外にもメリットはありますが、カーリースの中では珍しい自動車保険もリース料に組み込めるというシステムを導入しているのも人によっては嬉しいのではないでしょうか。

カーリース執事

車に関わる費用全てリース料に組み込めてしまうということだね!

出光オートフラットのデメリット!中古車はリース不可!

出光オートフラットは新車のみの取り扱いとなっているため、中古車リースはできません。

リース料を抑えるということであれば、車両価格の安い車を探すかメンテナンスプランをつけない、制限走行距離を500kmにするという工夫が必要でしょう。

では、それ以外のデメリットについてまとめておきます。

オートフラットのデメリット
  • 輸入車もリース不可
  • 給油値引きは出光系列のみ

中古車と同様に輸入車もリースができないので、オートフラットを利用する方は国産の新車を希望している方のみとなります。

また、給油値引きはどこのガソリンスタンドでもいいという訳ではなく、出光系列のみなので注意してください。

カーリース執事

このくらいしかデメリットがないから逆にいえば大半の人におすすめできるカーリース業者といえるね!

出光オートフラットが向いている人・向いていない人

ここまでの話を踏まえて、出光オートフラットがどのような人に向いているのか、あるいは向いていないのかをまとめていきましょう。

自分がどちらに当てはまるかを考えながら、あくまで参考程度にみるようにしてください。

出光オートフラットが向いている人!自分のプランを細かく設定したい人!

出光オートフラットが向いている人はズバリ自分のプランを細かく設定したい人です。

メリットでも触れましたが、出光オートフラットでは多彩なプランをカスタマイズすることができるので、自分にぴったりなプランを作ることができます。

サービスが優秀でも制限走行距離が長すぎる分料金がかさむのは嫌だなぁ、と感じている方は特におすすめといえるでしょう。

では、それ以外に出光オートフラットが向いている人をまとめておきます。

向いている人
  • 車を使う頻度が高い人
  • 充実したメンテナンスサービスを受けたい人
  • 毎月の出費を安定化させたい人
  • 国産メーカーの新車リースを考えている人

出光オートフラットの給油値引きを最大限利用するのであれば、車を使う頻度が高い人の方が恩恵を受けやすいでしょう。

ただし、値引き適用が最大100L/月となっているため注意してください。

充実したメンテナンスサービスを受けたいという方も出光オートフラットはおすすめです。

最高級のオイル・バッテリーの提供をはじめ、プロの整備士がメンテナンスを引き受けてくれます。

出光オートフラットが向いていない人!決めるのが苦手な人!

オートフラットが向いていない人は、多彩なプランから自分に合ったものを決めるのが苦手という人でしょう。

そういう方の場合は制限走行距離やメンテナンスパックが少ないなど、すでにある程度指定されたカーリース業者がおすすめです。

では、それ以外に向いていない人の特徴をあげておきます。

向いていない人
  • 車の運転が荒い人
  • 車をカスタマイズしたい人
  • 中古車・輸入車リースを検討している人

出光オートフラットはオープンエンド方式で契約することになるので、運転が荒い人は車の価値を下げてしまい、実際の査定額が残価より下回ってしまうことになります。

そういう方はクローズドエンド方式で契約できるカーリースの方が向いているでしょう。

また、リース期間中の改造・カスタマイズをすることは原則的に遠慮しているため、自分の車のように好きなように変更したいという方にも向いていませんね。

出光オートフラットのQA

中途解約をすることはできるの?

全損事故などのやむを得ない事情以外は原則的に中途解約することはできません。

納車までどのくらいの時間がかかりますか?

時期にもよりますが、だいたい2〜3ヶ月で納車となります。

カーリースに切り替えても自動車保険の等級の引き継ぎはできるのですか?

等級の引き継ぎは可能なので安心してください。

「わ」ナンバーではありませんか?

レンタカーではないので「わ」ナンバーではありません。
また、希望のナンバーにすることも可能です。

メンテナンス時に代車の利用は可能ですか?

フルメンテプランであれば代車のご用意ができます。

出光オートフラットの運営会社情報

会社名 出光興産株式会社
住所 東京都千代田区丸の内三丁目1番1号
公式サイト https://www.idss.co.jp/index.html