ホンダカーリースの特徴・料金プラン・口コミを調べてみた!

車の人気メーカーといえばホンダは外せませんよね。

ホンダの車種を乗りたい、リースしたいと決まっているのであればホンダリースを検討してみるのもいいでしょう。

そこで、ホンダカーリースはどのような特徴・料金プラン・口コミ・メリット・デメリットがあるのかを調べてまとめてみました。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

ホンダカーリースのサービス概要

総合評価 ★★★☆☆
料金 頭金:0円
月額:2万円台~
車種 ホンダ車全種
新車/中古車 新車
リース期間 6~72ヶ月
リース方式 クローズドエンド方式
走行距離 1,000km/月〜
メンテナンス 車検、整備、消耗品交換あり(メンテナンスリース時)
契約満了時 再リース/返却/乗換
審査 株式会社ホンダファイナンスによる審査
特典 特になし

ホンダ公式に展開しているカーリースなので、ホンダの車種であれば全てリース可能となっています。

カーリースのみに焦点を絞るのであれば、さほどこだわって選ぶ必要はなさそうな印象です。

ホンダカーリースの特徴!1ヶ月単位でリース期間を設定できる!

ホンダカーリースの大きな特徴としては、1ヶ月単位で最短6ヶ月最大72ヶ月で契約できるという点です。

一般的なカーリースでは最短で3年といった年単位の契約が多いですが、将来の目通しがわからない場合には長期契約というのは不安になりますよね。

その点、ホンダカーリースでは短期契約の部類に入るので、お試しでカーリースを利用したい、短い期間で車を利用したいという方に最適なプランといえるでしょう。

ホンダカーリースの契約内容・リース方式

ホンダカーリースではクローズドエンド方式での契約となっています。

クローズドエンド方式 契約満了時の清算は原則不要
オープンエンド方式 返却時に車の査定を行い残価設定との差額を清算

クローズドエンド方式では契約者が残価を設定することができない分、契約満了時の清算は不要です。

運転に自信がない・最後まで一定料金でリースを利用したいという方にとってはぴったりなリース方式でしょう。

オープンエンドとクローズドエンドのリース方式の詳しい違いについては以下の記事で解説しているので参考にしてみてください。

ホンダカーリースの税金や保険について

ホンダカーリースでは以下の税金・保険がリース料に含まれています。

含まれている費用
  • 登録諸費用
  • 自動車取得税
  • 自動車税
  • 重量税(車検時)
  • 自賠責保険
  • 任意保険

車を運転するのに必要な税金・保険は含まれているので、スムーズな手続きをすることができるでしょう。

また、任意保険はリース料に含める・含めないを選ぶことができるので、ご自身で好きな方を選ぶようにしてください。

カーリース執事

毎月一定額にしたいのであればリース料に含めてしまった方が楽チンだね!

ホンダカーリースの契約審査内容は?

ホンダカーリースでは契約前に審査があります。

審査会社 株式会社ホンダファイナンス
目安の年収 200万円以上

基本的には年収が200万以上で債務履歴がクリアな状態であれば問題なく審査は通ると考えていいでしょう。

ただし、審査の基準は公開されていないのであくまで目安として覚えておいてください。

カーリースの審査については以下の記事で解説をしています。

ホンダカーリースのカーリース料金プラン・支払い例

ホンダカーリースではリース料+契約年数+制限走行距離+メンテナンス有無+オプション料によってプランが決まります。

メンテナンスについてはファイナンスリース・メンテナンスリースの2種類から選ぶことができ、基本的には後者のリースがおすすめです。

ファイナンス メンテナンス
車両・付属品 丸 丸
登録/届出・納車諸費用 丸 丸
自動車諸費税 丸 丸
自賠責保険 丸 丸
定期点検 バツ 丸
継続車検 バツ 丸
タイヤ・オイル類交換 バツ 丸
任意保険 丸 丸

車を運転するにあたりタイヤ・オイルなどの交換や車検・点検は必要不可欠なので、まとめてリース料に含めてしまった方が出費の変動がなくなり経済的な不安も少なくなるでしょう。

ホンダカーリースの料金支払い例

ホンダカーリースでどのくらいの料金になるのかをまとめておきました。

今回は制限走行距離1,000km・5年契約で算出しています。

車種 月額料金
N-BOX G EX Honda SENSING(FF) 30,900円
N-WGN L EX Honda SENSING(FF) 26,600円
N-VAN G・Honda SENSING(FF/CVT) 27,600円
アクティ・トラック SDX(4WD/5MT) 22,500円

ホンダカーリースと他のカーリース会社を比較

ホンダカーリースが他のカーリース会社と比べてどのような違いがあるのか気になる方も多いかと思います。

そこで、今回は有名なカーリース会社を2社ピックアップしましたので比較をしていきましょう。

オートバックスカーリース まる乗り コスモ おトクにマイカー 定額カルモくん
リース期間 6~72ヶ月 3年/5年/7年 1年~11年
リース方式 クローズドエンド方式 クローズドエンド方式/オープンエンド方式 クローズドエンド方式
料金(N-Box利用時) 30,900円~ 28,380円~ 29,480円~
契約満了時 返却/再リース/乗り換え 返却/再リース/乗り換え/買取 返却/再リース/もらえる
新車/中古車 新車 新車 新車/中古車
メンテナンス プランあり プランあり プランあり
走行距離 1,000km〜 500km/月1,000km/月1,500km/月 1,500km/月
審査 株式会社ホンダファイナンスによる審査 別途リース社による審査 オリックス自動車

若干ではありますがリース料金はホンダカーリースが高いというのがわかります。

とはいえ、そこまで大きな差ではないのであまり気にすることはないかもしれませんね。

その点以外は特に他のカーリース会社と変わらないプランとなっているのがわかります。

ホンダカーリースの口コミ

男性イメージ
31歳男性
oo
(4.0)
まず、車種を自由に選ぶことができたので嬉しかったです。また、リース契約の期間をしっかりと選ぶことができたので良かったです。
女性イメージ
32歳女性
oo
(5.0)
乗っていた車が事故で廃車となり、次に購入する車はじっくりきめたいということもあり、1年間カーリースにしました。1年という期間にも関わらず、スタッフさんが丁寧に車の特徴や予算など相談にのってくれてとても親切でした。初めてカーリースを利用し、わからないことだらけでしたが、対応がよく本当に心強かったです。
男性イメージ
41歳男性
oo
(5.0)
利用方法も簡単でリース料金も安い設定で利用感はとても満足出来ました、車種も豊富で用途に合わせてリース出来ましたので非常に助かりました、また機会があれば利用したいと考えています。
女性イメージ
39歳女性
oo
(5.0)
新車で購入するには高い車を、安く気楽に乗れて良かったです。豊富な車種と丁寧な対応で安心してカーリースできました。
男性イメージ
52歳男性
oo
(4.0)
ホンダの系列だけに選べる車の種類が豊富で、新車を購入するのと同じくらい選択肢が多かったです。任意保険や税金の支払いなどの手間から解放されて喜んでいます。
男性イメージ
45歳男性
oo
(5.0)
リース後の点検や車検はホンダのディーラーに任せることができるので安心感があります。また繰り上げ返済もできるのも魅力に感じています。
男性イメージ
37歳男性
oo
(4.0)
私はホンダ車を所有しておりましたので、ホンダのカーリースで素敵にドライブがしてみたい!と思う形ではじめてみたのですが、ファイナンスリースとしまして、メンテナンス料金が0円である点が素晴らしいと思いました。
男性イメージ
36歳男性
oo
(5.0)
乗っているのはフィットですが、通勤にクルマを使わないのでさほど距離が伸びない自分には、リースがお得で正解でした。自営ですが個人で契約したので、買い取ることも出来ます。
女性イメージ
40歳女性
oo
(3.0)
確かに家計に優しくいいシステムだと思いましたが、やはり気分的に自分の車と言う自負がないと楽しくないです。新車購入検討前で車が必要だったら試す価値ありです。ホンダのファイナンス会社との契約だったと思います。
口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

ホンダカーリースのメリット・デメリット

ホンダカーリースにはどのようなメリット・デメリットがあるのかまとめていきます。

これまでの特徴・料金プラン・口コミをふまえて、良い面・悪い面も理解しておきましょう。

ホンダカーリースのメリット!契約期間が細かく設定できる!

ホンダカーリースの最大のメリットは、契約期間が1ヶ月単位と細かく設定ができる点です。

一般的なカーリースは1年単位でしか契約できないので、車をリースできる期間が明確に決まってる方にとっては嬉しいポイントといえるでしょう。

それ以外のメリットは以下の通りです。

メリット
  • 任意保険もリース料に組み込める
  • プロ整備士のメンテナンスを受けられる
  • 全額経費として計上可能

ホンダの正規ディーラー店でプロの整備士によるメンテナンスを受けることができるので、契約中は安心して運転を楽しむことができるでしょう。

また、個人事業主や法人の場合は減価償却の必要がなく、全額経費として計上することができるのもメリットです。

ホンダカーリースのデメリット!買取ができない!

ホンダカーリースはクローズドエンド方式で契約することになるため、契約満了時の買取という選択肢はありません。

そのため、車に愛着がわいて買い取りたいという気持ちになったとしても自分の所有物にすることができないのはデメリットといえます。

それ以外のデメリットについては以下の通りです。

デメリット
  • 残価の設定ができない
  • リース料が安いというわけではない

ホンダカーリースは残価の設定ができない分、自分でリース料を調整することができないというデメリットがあります。

また、決してリース料が安いわけではないので、安さ重視でカーリース業者を選んでいる方からすればデメリットといえるでしょう。

ホンダカーリースはサービス品質を重視しているという方に選んでほしいですね。

ホンダカーリースのQA

中途解約をすることはできますか?

原則として中途解約をすることはできません。やむを得ない場合は中途解約金が発生しますが解約可能です。

中古車のリースは可能ですか?

新車のみのリースとなっています。

オプションやカスタマイズをすることはできますか?

契約時にホンダカーリースが提供しているオプションを装着することで、月額リース料に組み込むことができます。契約後に装着する場合は返却時に元に戻してもらう点、車検に通らないほどのカスタマイズは基本的に遠慮してもらっているようです。

ボーナス払い・頭金を利用することはできますか?

どちらも併用可能です。

他のメーカーの車種をリースすることはできますか?

ホンダの車種のみ取り扱いとなっているので他メーカーの車はリースできません。

ホンダカーリースの運営会社情報

会社名 株式会社 ホンダファイナンス
住所 東京都千代田区九段南2-1-30 イタリア文化会館ビル
公式サイト https://www.honda.co.jp/HFC/about/