【フィアットを安く乗る⁉】おすすめのカーリース業者とおすすめ車種!

フィアットをカーリース

コンパクトながらおしゃれなデザインを兼ね備えた、イタリアの自動車メーカーであるフィアットの車は、日本でも乗りやすくひそかに人気となっています。

このフィアットの車種で気になる車がある場合、購入するという選択肢の他にカーリースをするという方法があるのをご存知でしょうか。

今回は、フィアットの車種をカーリースする場合におすすめできる業者を紹介していきます。

FCAジャパンが提供する「パケットFIAT」がおすすめ!

フィアットを国内でカーリースする場合は、FCAジャパンが提供している「パケットFIAT」を利用するのがおすすめです。

パケットFIATの大きな特徴は以下の3つになります。

  1. 月々3万円からリース可能
  2. 車体価格・メンテナンス・税金・保険すべて込みで月額一定料金
  3. リース期間は5年間

では、以上をふまえて細かい部分についてもまとめてみました。

リース期間 5年
リース料金 30,000円〜
リース料金に含まれるもの 車両本体価格・各種自動車税・自賠責保険・メーカー保証・延長保証・ロードサービス・メンテナンス車検代
メンテナンス保証内容 初回車検費用一式・法定12ヶ月点検・エンジンオイル/エンジンフィルター・点火プラグ/エアフィルター/ブレーキフルード/ポーレンフィルター・ワイパー(左右セット・リア)/ウォッシャー液・デュアロジックオイル/補機ベルト/
タイミングベルト*4/ウォーターポンプ/クーラント・バッテリー/ブレーキパッド(フロント)
オプション契約 あり
制限走行距離 あり
ボーナス払い・頭金 不要(利用することも可能)
中古車リース 不可
契約終了時 返却or新車乗り換えor再リースor買取

FIATは輸入車とはいえ、月額30,000円からリースできるのはとてもリーズナブルに感じますね。

また、メンテナンスも充実しているので安心してカーライフを楽しむことができるでしょう。

パケットFIATでカーリースできる車種&月額料金!

パケットFIATを利用してカーリースする場合にリースできる車種と月額料金についてまとめてみました。

以下の表はボーナス支払いあり・制限走行距離1,000kmの場合の料金です。

500 1.2 POP 30,000円
500 TWINAIR POP 33,000円
500 TWINAIR LOUNGE 37,000円
500C 1.2 POP 34,500円
500C TWINAIR LOUNGE 33,000円
PANDA EASY 32,000円
500X CROSS 41,500円
500X 37,500円

カーリース執事

メンテナンス・保険・税金も含まれてこの値段なら国産車リースと変わらない値段で運転を楽しむことができるね!

FIATの中古車をカーリースする方法は?

パケットFIATでは中古車をカーリースすることができませんので、他の中古車カーリースを展開している業者から探す必要があります。

以下の業者ではフィアットの中古車リースをしているので、気になる方はチェックしてみてください。

MEMO
ちなみに、認定中古車販売であればFCAジャパンでも取り扱いがあるので、中古車にこだわりたいのであればチェックしてみるといいかもしれませんね。

フィアット車のおすすめカーリース車種4選!

カーリースをするなら、どんな車種がおすすめなのか気になるのではないでしょうか?

コンパクトカーで人気の車種3選

1位:500

500

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ -円~ 19.4km/L(JC08モード)

いくつもの映画に登場し、人々とストーリーをつくるシンボルカー!

2位:500C

500C

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ -円~ 19.4km/L(JC08モード)

クラシックでありながらも洗練されたスタイルで、上品な雰囲気!

3位:パンダ

パンダ

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ -円~ 18.4km/L(JC08モード)

効率と実用性に、遊び心と使い勝手がプラス!

SUV・クロカンで人気の車種

1位:500X

500X

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ -円~ 13.4km/L(WLTCモード)

新開発エンジンが生む優れたパフォーマンスと、洗練されたイタリアンデザインが光る!

フィアットの車種をカーリースする際のQ&A

フィアットの車をカスタマイズすることは可能?

FCAジャパンが提供しているカスタマイズサービスの中であれば自由に設定することができます。
しかし、独断でのカスタマイズは基本的に遠慮していますが、リース車返却時に原状回復できる範囲内でのカスタマイズであれば問題ないでしょう。

フィアットの車を購入するのとカーリースするのではどちらがおすすめ?

資金に余裕がある方や車を所有して自由にメンテナンスしたいという方は購入がおすすめです。
カーリースは車にかかる費用を月額一定化し、様々な手続きを業者が代行してくれるので、車に面倒なことを解消したいという方におすすめといえます。

フィアットの車のメリット・デメリットは?

フィアットは国内でのシェア率がそこまで高くはないので、自分だけのオリジナル車を運転している気分になれます。
また、コンパクトでおしゃれなデザインは乗っていると愛着がわきやすく、ドライブの楽しみが増えるのもメリットといえるでしょう。
一方、フィアットは国産車に比べると部品交換率が高くメンテナンス費用がかさなることがデメリットです。
安全性を重視する国産車と、デザイン性を重視するイタリア車の違いがメリット・デメリットに影響しています。

カーリースを最大限活用するコツはある?

カーリースは面倒な手続きを代行してくれることも嬉しいですが、何より新車に乗り換えることができるのは嬉しいプランです。
そのため、カーリースを最大限活用するのであれば、契約終了後は新車に乗り換えて、常に新鮮な気持ちでドライブを楽しみましょう。

フィアットは中古車でもリースできる?

中古車のリース業者がフィアットの車の在庫があればリース可能です。
しかし、先ほどもかきましたが、フィアットは部品交換率が高い、つまり寿命が短いので新車を乗ることをおすすめします。