【高いの!?】コスモマイカーリースの特徴&おすすめ車種15選!

コスモマイカーリース

コスモ石油が運営しているカーリースサービスのコスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)が気になっている方も多いのではないでしょうか。

そんなあなたにコスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)の特徴や料金体系はどうなっているのかについてわかりやすくまとめてみました。

メリットも多いですが、デメリットもあるので気になる方はチェックしてみてください。

カーリース執事

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)の利用者は年々増えてきているところからも人気の度合いがわかるね!!

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)のサービス概要!

総合評価 ★★★★★
料金 頭金:0円
月額:1万円台~
車種 国産車全種
新車/中古車 新車
リース期間 3年/5年/7年
リース方式 オープンエンド方式/クローズドエンド方式
走行距離 6000km/年、12000km/年、18000km/年
メンテナンス 車検、整備、消耗品交換あり(ゴールドパック時)
契約満了時 買取/再リース/返却/乗換
審査 別途リース社による審査
特典 ガソリン・経由割引あり(最大10円/L)

コスモマイカーリースは国産車全社を対象としたカーリースを行えるプランを用意しているため、非常に優れたカーリースと言えます。

コスモ石油が運営しているため、ガソリン代の値引きも可能でメンテナンスもお任せできるプランを用意しているため、車にかかる手間を一手にお願いすることが可能なカーリースで非常におすすめです。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)の特徴!

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)は、お客様のニーズに合わせて細かくプランを分けをしているという点が特徴といえるのではないでしょうか。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)ならではの特徴をあげるとするならば、以下の3つがあります。

  1. 制限走行距離が3種類ある
  2. メンテナンスパックも3種類から選べる
  3. ガソリン代値引きサービスがある

では、それぞれの特徴についてみていきましょう。

1. 制限走行距離が3種類ある

カーリースには業者ごとに制限走行距離が設定されており、一般的には1,000~1,500kmとされていることが多いです。

しかし、ユーザーによっては1,000kmも走らないから多すぎる、あるいは少ないからもっと増やしてほしいと感じている方もいるでしょう。

そのような悩みを解消するために、コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)では3つの制限走行距離から選べるプランを用意しています。

月の走行距離
  • 500km/月
  • 1,000km/月
  • 1,500km/月
この距離によって値段も変わってくるので、自分に合った走行距離プランを選ぶことで適切な料金プランを作ることができるということです。

カーリース執事

自分がどのぐらい使うのか、あらかじめ計算しておくことが重要だね!!

2. メンテナンスパックも3種類から選べる

制限走行距離に加えて、メンテナンスパックも3種類から選ぶことができます。

ホワイトパック 税金
シルバーパック 車検・メンテナンス・税金・消耗品(オイル交換など)・ガソリン値引き
ゴールドパック 車検・メンテナンス・税金・消耗品(タイヤ交換・バッテリー交換・オイル交換など)・ロードサービス・ガソリン値引き

ホワイトパックはメンテナンス・車検なし、シルバーパックはタイヤ・バッテリーなどの長期的に交換するものを除いたメンテナンスサポート、ゴールドパックはフルメンテナンスのサポートをしてくれます。

できるだけ安く抑えたいのであればホワイトパックを選べばいいですが、車検やメンテナンス費用がその都度発生するのはデメリットといえるでしょう。

せっかくカーリースを利用するのであれば、フルメンテナンスサポートで楽ができるゴールドパックをおすすめします。

メンテナンスの詳細

プランに含まれているメンテナンス内容がどのようなものなのか、より詳細に示したものが以下の表となります。

ゴールドパック シルバーパック ホワイトパック
車検整備 丸 丸 バツ
法定点検 丸 丸 バツ
定期点検 丸 丸 バツ
オイル 丸 丸 バツ
タイヤ 丸 バツ バツ
ブレーキパッド 丸 バツ バツ
バッテリー 丸 バツ バツ
ワイパーゴム 丸 バツ バツ
エアコンフィルタ 丸 バツ バツ
その他消耗品 丸 バツ バツ

3. ガソリン代値引きサービスがある

先ほどのメンテナンスパックのグレードによって、ガソリン代を値引きしてくれるサービスを展開しているのもコスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)の大きな特徴です。

どのぐらいの値引きサービスなのかは以下の通りです。

ホワイトパック キャンペーン中2円/L(通常1円/L)
シルバーパック キャンペーン中6円/L(通常3円/L)
ゴールドパック キャンペーン中10円/L(通常5円/L)

ガソリン代はカーリース料金とは別に車を使用すればするほどかかってくる費用となります。

ガソリン代値引きのサービスをしてくれると結果的に節約をすることができるので、賢くカーリースを利用したいのであればガソリン代値引きもうまく使いこなしていきましょう。

MEMO
コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)では期間限定でガソリン代値引き2倍サービスを展開していることがあります。

そうなると最大で10円/Lのガソリン代値引きが適用されるので、かなりお得に運転を楽しむことができるでしょう。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)の税金や保険について

カーリースでは基本的に税金や保険が含まれています。税金や保険も含めてリース契約しているからですね。

ただし、コスモマイカーリースの場合は、プランによって含まれているものが若干変わってくるので注意しましょう。

ゴールドパック シルバーパック ホワイトパック
登録諸費用 丸 丸 丸
自動車取得税 丸 丸 丸
自動車税 丸 丸 丸
重量税(車検時) 丸 丸 三角
自賠責保険(車検時) 丸 丸 三角

※△について:リース時に調整することで契約に含めることも可能です。

任意保険はリース料に含まれていない?

任意保険は含まれていないので、ご自身で加入する必要があります。

また、リース契約であっても任意保険の加入はした方がよいでしょう。持ち物はリース会社のものという形になりますが、事故を起こした時の責任は運転者になります。

例えば、大規模な破損や人身事故を起こした場合、通常の車に乗っているのと変わりなく賠償請求されるため、任意保険に加入することは必須といってもよいでしょう。

Memo
任意保険もリースに含めることが可能な場合もあるので、契約時に相談してみましょう。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)の残価の考え方

カーリースの契約では「残価」という考え方を使うのが一般的です。

残価

車の価格(価値)の何割かを残価として設定し、残りの部分をリース費用として請求する、という形式になります。

コスモマイカーリースでも、この考え方は採用されているためリース期間によって費用が変わってくるということを覚えておきましょう。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)のカーリース契約審査内容は?

コスモマイカーリースの契約審査は「リース会社」が行っています。

ただ、審査基準はさほど高くなく一つの目安として「年収200万円以上の収入がある」というのが基準になるようです。

また、一般的な審査の通りやすさを以下に示すので、参考にしてみてください。

通りやすさ 備考
サラリーマン 二重丸 定期収入があるため基本的に問題ない
法人 丸 法人の事業状態によるがおおむね問題ない
個人事業主(フリーランス) 丸 法人同様に事業の収益性による
学生 三角 連帯保証人に安定した収入があれば可能
アルバイト 三角 連帯保証人に安定した収入があれば可能
主婦 三角 連帯保証人に安定した収入があれば可能
無職 バツ 厳しい

審査が落ちないように事前の対策をしておく方法

安定的な収入があったとしても、審査が落ちる場合もあります。

CIC(クレジットインフォメーションセンター)という情報機関に、あなたの過去の借入状況やローンの支払いの遅滞があるかなど、全ての情報がデータとして保管されていて、これらの情報を審査会社が確認しているからです。

マイナス評価となるもの
  • クレジットカードのブラックリスト
  • キャッシングや借入
  • 税金やローンなどの延滞履歴
  • 自己破産
  • 民事再生

これらの履歴があるからと言って、必ずしも落ちるわけではありませんが、できるだけ利用しないようにしましょう。

コスモマイカーリースの審査は比較的緩い

オフィシャルな発表ではありませんが、コスモマイカーリースの親会社であるコスモ石油の関連会社情報から、リース審査は以下の会社が行っている可能性が高くなっています。

審査会社
  • オリコカード
  • セディナカード
  • オリックス自動車

これらのリース会社と各々で審査してもらい、通ったところでリース契約を結ぶ形式になっていると考えられるので、かなり審査が通りやすい部類と言えるでしょう。

審査が落ちた場合の対処方法

コスモマイカーリースでは審査に落ちた場合でも、コスモマイカーリースのスタッフが再審査の支援をしてくれます。

ただし、そのままでは審査に通るのは難しいので「連帯保証人を付ける・変える」といった対応をすることになるでしょう。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)のカーリース契約プラン

コスモマイカーリースではオープンエンド方式とクローズドエンド方式の2つの契約内容があります。

コスモマイカーリースでは「買取プラン」「返却プラン」という名称で呼んでいるので契約前に確認しておきましょう。

買取プラン(オープンエンド契約)

買取プランは必ず買取が必要になるわけではありません。リース契約終了時に買取も可能なプランとなります。

契約終了後 買取/返却/再リース
清算 返却時に車の査定を行い残価設定との差額を清算

買取プランは契約終了時に清算を行う契約です。清算は、契約満了時点の車の状態を確認し査定し、中古車としての査定額と残価の差額を清算するため、必ずしもこちらが支払いをしなければならないというわけではありません。

綺麗に乗っていれば、中古車としての査定価格が高くなりお金が戻ってくる可能性もあるんです。

長年愛用して愛着がわいた車を自分の所有物としたい、と思う人も多くいるためこのようなプランが出ています。

返却プラン(クローズドエンド契約)

返却プランは買取プランがないものです。

契約終了後 返却/再リース
清算 返却時の清算は原則不要

契約終了してもまだ利用したいという場合は、再度リース契約を結ぶことが可能なので長期的に乗ることもできるプランです。

また、返却しても清算するということはないので不必要な出費が出る可能性が低いというのがポイントです。

注意
ただし、契約走行距離を守っていなかったり車の状態があまりにも悪いとリース会社と相談となるケースもあるようなので注意しましょう。

買取プランと返却プランはどちらがよい?

どちらのプランが優れているというわけではないので、利用方法や趣向によってどちらを選ぶか決めるのがよいでしょう。

買取プランが向いている ・車を綺麗に使う
・車の運転技術には自信がある
・気に入った車は長く乗りたい
返却プランが向いている ・車はそれほど綺麗に乗らない
・車の運転技術にはあまり自信がない
・車はどんどん乗り換えたい

買取プランと返却プランの大きな違いとしてリース終了後に清算が必要かどうかというところです。

清算が必要な場合、車の状態がよければお金が戻ってくる可能性がありますが、汚く使えば逆に出費が出てきてしまうかもしれません。

そのため、車の状態を高く維持できるという人には買取プランを選ぶ方がメリットがあると言えるでしょう。

逆に難しい場合、買取プランを選ばないほうが無難です。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)のカーリース料金プラン

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)のカーリース料金プランは、車両価格(リース料)+制限走行距離+メンテナンスパック+契約期間が基本となり、加えてアクセサリーなどを好みで付けていくという流れになります。

契約期間は3年・5年・7年から契約することができ、メンテナンスパックは契約期間によって若干の料金変動があるのでまとめてみました。

3年 5年 7年
ホワイトパック 0円 0円 0円
シルバーパック 2,160円 2,700円 3,024円
ゴールドパック 4,860円 5,400円 5,724円

7年契約のメンテナンス費用は若干高くなりますが、リース料金が抑えられているのでさほど差を感じることはないでしょう。

カーリース執事

実際にどれぐらいの支払いになるのかみていこう!!

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)のおすすめプランの支払い例

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)のおすすめはメンテナンスゴールドパックをつけたプランです。

制限走行距離や契約期間はユーザーのライフスタイルによって変わってくるので、その点は最適なプランを自分で選ぶようにしてください。

では、実際に人気車にゴールドパックをつけたプランの料金をみていきましょう。

N-BOX Custom G・L Honda SENSINGをカーリースする場合の料金支払い例

N-BOX Custom G
人気車をイメージするとN-BOXはまず間違いなくラインナップされるのではないでしょうか。

今回は「N-BOX Custom G・L Honda SENSING」の料金支払いプランをまとめてみました。

3年 5年 7年
500km・ホワイト 37,908円 27,972円 24,084円
500km・シルバー 40,068円 30,672円 27,108円
500km・ゴールド 42,768円 33,372円 29,808円
1,000km・ホワイト 39,420円 28,944円 24,732円
1,000km・シルバー 41,580円 31,644円 27,756円
1,000km・ゴールド 44,280円 34,344円 30,456円
1,500km・ホワイト 40,392円 29,592円 25,164円
1,500km・シルバー 42,660円 32,400円 28,296円
1,500km・ゴールド 46,116円 35,856円 31,752円

契約期間が長くなればなるほど値段はリーズナブルになり、フルメンテナンスがサポートされるゴールドパックの良さが出てくる印象です。

ミライースLをカーリースする場合の料金支払い例

ミライースL
ダイハツの人気車「ミライース L」をカーリースする場合の料金プランもみてみましょう。

3年 5年 7年
500km・ホワイト 26,568円 19,332円 15,984円
500km・シルバー 28,728円 22,032円 19,008円
500km・ゴールド 31,428円 24,732円 21,708円
1,000km・ホワイト 27,216円 19,764円 16,200円
1,000km・シルバー 29,376円 22,572円 19,116円
1,000km・ゴールド 32,076円 25,272円 21,816円
1,500km・ホワイト 27,756円 20,088円 16,200円
1,500km・シルバー 30,024円 22,896円 19,224円
1,500km・ゴールド 33,480円 26,352円 22,680円

ミライースは乗りやすさも室内空間も快適なので、カーリースの中でも人気車種の1つです。

ゴールドプランを付けても21,000~33,000円代なので、出費の面でも優しい車といえるでしょう。

ノート e-power xをカーリースする場合の料金支払い例

ノート e-power
日産といえばノートと言われるのは、販売台数1位を取った経歴があることからもわかるはずです。

では今回は「ノート e-power x」についてみていきましょう。

3年 5年 7年
500km・ホワイト 52,380円 38,664円 32,940円
500km・シルバー 54,540円 41,580円 36,180円
500km・ゴールド 57,780円 44,820円 39,420円
1,000km・ホワイト 53,244円 39,204円 33,372円
1,000km・シルバー 55,404円 42,120円 36,612円
1,000km・ゴールド 58,644円 45,360円 39,852円
1,500km・ホワイト 53,892円 39,528円 33,588円
1,500km・シルバー 56,268円 42,660円 37,044円
1,500km・ゴールド 60,264円 46,656円 41,040円

一見メンテナンスのゴールドパックは他のパックと比べると高額に見えてしまいますが、長期的に見ると料金が変わらなくなるので、安定を求めるなら加入するべきでしょう。

加入することで定期的なメンテナンスサポートを受けられて、急な出費もないので楽ちんです。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)の人気・おすすめ車種15選!

コスモマイカーリースは国産車全社をリース対象としていますが、特に人気なのは「軽自動車」などの小型者です。

もちろん、軽自動車以外も多様な車種がカーリースされていますが、市販車の傾向と同様に小型な車が人気になっています。

タイプ別にそれぞれ人気ベスト3をお伝えしていきますね(全部で15車)

軽自動車で人気の車種3選

1位:ホンダNBOX

NBox

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 30,250円~ 27L/km

飽きのこないデザイン。室内も広く、インテリアは上質感があり、機能も充実している。フロントからの見切りが良いので車両感覚をつかみやすく駐車もラクにできる。

2位:ダイハツ タント

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 30,030円~ 27L/km

運転席が最大54cmロングスライドする機能は世界初。車内移動や後席とのやりとりがラク!低床、大開口ミラクルオープンドア、運転支援技術など使い勝手の良さと安心感で子育て世代中心に大人気。

3位:スズキ ハスラー

スズキ ハスラー

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ 29,810円~ 30L/km

SUVとトールワゴンをクロスオーバーさせた個性あるスタイル。小回りが良く立体駐車場などもラクラク。車体色が豊富で選ぶ楽しさも。アクティブ派は4WDがオススメ。

コンパクトカーで人気の車種3選

1位:トヨタ アクア

トヨタ アクア

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 41,190円~ 38L/km

低重心で切れ味の良いハンドリングに感動。実用的なだけではなく、デザインにもこだわりたい人に人気のコンパクトカー。多彩なモデル展開で選ぶのも楽しい。

2位:トヨタ ヤリス

トヨタ ヤリス

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 37,190円~

運転好きな人にピッタリの最新コンパクトカー。性能アップしたハイブリッド、余裕たっぷりの1.5Lガソリンモデルともに、低燃費で上質な走りが魅力。先進安全装備はもちろん、オペレーターサービスや遠隔操作などコネクティッド機能も充実。

3位:日産 ノート

日産ノート

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ 39,490円~ 34km/L

ワンペダルドライブの快適さで大人気のe-power。燃費が良く、通勤・通学で毎日使う人にもオススメ。小回りがきいて、細い道もストレスなくラクラク走れる。

セダン・ハッチバックで人気の車種3選

1位:トヨタ プリウス

トヨタ プリウス

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 52,030円~ 38L/km

しなやかで落ち着いた雰囲気の外観、インテリアはオールブラックで上質感高め。低燃費のハイブリッドカー。包みこむような乗り心地、低重心スタイルで安定した走り。専用通信機器DCM搭載で先進のコネクティッド機能も。

2位:トヨタ カローラ

トヨタ カローラ

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 47,300円~

品の良い外観に、シックで大人っぽいカラーが揃う。内装にはこだわって作られた上質さが感じられる。荷室のアレンジができるのも◎。運転しやすく、乗りやすい。“Toyota Safety Sense”を全車標準装備。

3位:MAZDA6セダン

MAZDA6セダン

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ 63,910円~ 16km/L

磨き抜かれたデザインが放つ圧倒的な魅力。乗り心地も良く運転しやすいので安心感がある。毎日乗る車としても最適。全体的にゆとりがあり疲れにくい。

SUV・クロカンで人気の車種3選

1位:ホンダ ウェゼル

ホンダ ウェゼル

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 44,660円~ 21L/km

人気コンパクトSUV。流れるようなデザイン。後席から荷室まで広々とした空間はミニバンなみの高い居住性。低床で乗り降りしやすく、低燃費で安全性能充実。

2位:トヨタ CH-R

トヨタ C-HR

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 51,260円~ 15.4L/km

遊び心を感じる唯一無二のデザイン。軽快なハンドリングとダイレクトな走りを味わえる。エクステリアの高級感、標準装備の充実に注目したい。街乗りメインならハイブリッドがオススメ。

3位:トヨタ ハリアー

トヨタ ハリアー

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ 59,510円~ 16km/L

プレミアム・クロスオーバーSUVのパイオニア。外観・内装ともに高品質で優雅さが漂う。ハイブリッド、ダウンサイジングターボ、ガソリン車とチョイス可能。街乗りメインならハイブリッドがオススメ。

ミニバン・ステーションワゴンで人気の車種3選

1位:トヨタ ヴォクシー

トヨタ ヴォクシー

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 53,460円~ 16L/km

繊細ながらも存在感のある外観は男女問わず人気!車幅もコンパクトで狭い道も走りやすく、シートアレンジは女性にも扱いやすい。子育て世代の大本命ミニバン。

2位:トヨタ シエンタ

トヨタ シエンタ

おすすめ度 料金 燃費
★★★★★ 43,450円~ 20L/km

便利な両側スライドドア。大人もしっかり座れる3列シートあり。使わない時は2列目シートの床下に格納でき、荷室を広く使えるなどシートアレンジも自在。燃費も良い。

3位:トヨタ カローラツーリング

トヨタ カローラツーリング

おすすめ度 料金 燃費
★★★★☆ 48,290円~

存在感あるフロント、質感の高いインテリア。インパネまわりのスイッチ類も使いやすく、ストレスなく操作できる。包みこまれるようなシートは疲れにくく、乗り心地が良い。長距離も楽に走れてドライビングを楽しめる。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)の口コミ

男性イメージ
34歳男性
oo
(3.0)
車検だけでなく、壊れたり交換が必要なオイル等も全てやってくれるので面倒なことがなく、整備もしっかりしてくれて安心して乗れました。
男性イメージ
42歳男性
oo
(5.0)
ホンダのシャトルが月のリース代3万円でした。車検費用だけでなく、ガソリン代も安くなるのでかなりお得です。
男性イメージ
32歳男性
oo
(3.0)
コスモスマートビークル改めコスモマイカーリースですが、やっぱりコスモ石油のガソリン代が安くなったのが大きいかなと。コスモステーションで相談とかもできますし。
男性イメージ
31歳男性
oo
(4.0)
まず、オプションに関しては充実していたので嬉しかったです。また、コスモ石油での給油についても割引になったので安心でした。
男性イメージ
28歳男性
oo
(4.0)
初めての利用だったので不安でしたが取引が予想以上に円滑で使い勝手が非常によく今後もお世話になりたいなと思いました。
男性イメージ
35歳男性
oo
(5.0)
コスモスマートビークルで良いサービスだなと感じているところはガソリン代が割引になることです。月間100Lまでと制限がありますが「10円/L引き」してくれるので、とてもお得した気分になります。
男性イメージ
30歳男性
oo
(5.0)
定額で新車に乗れるだけでなく、コスモスマートビークルだとコスモ石油での給油の値引きもあるので、非常にお値打ちにリースを楽しむ事ができるので満足しています。
男性イメージ
45歳男性
oo
(5.0)
ガソリンスタンドがやっているカーリースなので安心して契約しました。車はしっかりと整備がされていて、ガソリンも割引価格で入れることができるのでとても満足しています。
男性イメージ
35歳男性
oo
(4.0)
2019年9月からスズキハスラーを5年契約でリースしている者です。1万円台の予算で検討していまいたが、25000円の安心できる内容を提供していただいていると思います。
男性イメージ
33歳男性
oo
(3.0)
子供の幼稚園の送迎にマイカーが欲しいのですが、自家用車を購入する予算が無いので契約しました。車両代金だけではなく、車検やオイル交換などの諸点検が最初からパックになっているため、安心でした。
口コミの収集はクラウドソーシングを利用して行っています。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)のメリット・デメリット

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)を利用する前にメリット・デメリットを理解しておくと、自分にとって合っているのかどうかを見極めやすくなります。

メリットばかりではないからこそ、自分に合うか合わないかを判断することができるでしょう。

では、メリット・デメリットそれぞれ紹介していきます。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)のメリット!自分好みにプランを作れる!

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)のメリットは、なんといっても細かく分けられたプランの中から自分好みの最適なプランを組み合わせられるという点です

制限走行距離・メンテナンスパック・契約期間がそれぞれ3種類あるので、より自分に合ったものをみつけやすい業者といえます。

それ以外のメリットも見ていきましょう。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)のメリット
  • ガソリン代値引きでコスパがいい
  • 選べる車種が豊富
  • 見積もりが出しやすい
  • 免許取得+カーリースセットプランもある

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)は選べる新車が豊富かつWebで気になる車を選ぶと簡単に見積もりが出せるようになっています。

そのため、自分が乗りたい車・契約プランをストレスなく探しやすいという点はメリットといえるでしょう。

また、免許を取ってすぐ車に乗りたいという方を応援するめんくるパックも嬉しいメリットの1つです。

MEMO
コスモ石油が提携している全国の自動車教習所で自動車免許取得を受けることができ、免許取得後は5年間のフルメンテナンスパックでカーリースをすることができるサービスとなっています。

運転免許学科試験の対策アプリも利用できるので、免許取得からサポートをしてもらえるお得なプランと考えていいでしょう。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)のデメリット!走行距離超過のペナルティ!

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)は、デメリットがないといえるほどユーザーに嬉しいサービスプランを展開しています。

ただ、制限走行距離を超過してしまった場合のペナルティが一般的なカーリース業者よりも若干厳しいのかなという印象です。

制限走行距離の超過は平均すると1kmにつき3~10円の追加料金が発生しますが、コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)では1kmにつき15円となっています。

そのため、走行距離はしっかりと確認して決める、あるいは余裕を持った走行距離を選んでおくと無難でしょう。

MEMO
月間走行距離とされていますが、走行距離を確認するのは契約満了時です。

つまり500kmで3年契約した場合、合計で18,000kmを越えなければ制限走行距離を越えてしまう月があってもいいということです。

走りすぎてしまった月があったら、違う月で調整をすればいいだけなので、あまり難しく考える必要もないでしょう。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)が向いている人・向いていない人

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)のデメリットはさほどデメリットでもなかったかもしれませんね。

では結局のところ、どのような方がコスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)の利用が向いているのか、あるいは向いていないのかを考えていきましょう。

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)が向いている人!適切なプランを選びたい人!

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)は細かくプランが分けられているからこそ、自分にとって適切なプランを選びやすいです。

「カーリースを利用したいけどどの業者も走行距離が多すぎる気がする」「メンテナンスはある程度サポートしてくれれば他は自分でもできそう」といった方にこそ向いているといえるでしょう。

それ以外にもコスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)が向いている人の例をまとめてみました。

向いている人
  • コスパ良くカーリースを利用したい人
  • 免許未取得でカーリースの利用を検討している人
  • カーリースの利用が初めての人

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)はガソリン代の値引きサービスがあるのでコスパ良くのることができるので、カーリース利用が初めての方にも優しい業者です。

また、免許取得のサポートもしてくれることを考えると、免許未取得車の方にも向いているといえるでしょう。

カーリース執事

コスモ石油が提携している店舗は全国多数あるからその点についても安心だね!

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)が向いていない人!運転に自信がない人!

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)はオープンエンド方式で残価を決めているので、キズや凹みが多いと車の価値が下がり、契約満了時に残価の差額の支払いが生じてしまう可能性があります。

運転に自信がなく、車をキズつける・凹ませる、あるいは事故を起こしてしまうことが多い方はコスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)の利用は向いていないといえるでしょう。

その場合は原状回復費用あるいは修理費用をサポートしてくれる業者を選ぶといいかもしれません。

カーリース執事

残価の差額が気になる方は、クローズドエンド方式でも契約できるから検討してみてもいいかもね!

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)のQA

コスモマイカーリースは契約時に駐車場が必要?

はい、必要です。契約時に車庫証明を提出する必要があります。

コスモマイカーリースは途中解約できるの?

途中解約する場合、違約金が発生します。

コスモマイカーリースは年齢制限があるの?

はい、契約満了時に75歳以下である必要があります。

コスモマイカーリースは走行距離超過の場合はどうなるの?

超過により車の価値が下がったと判断されると、別途清算する必要があります。

コスモマイカーリースは個人事業主や法人が利用してもメリットあるの?

一般的にリース費用は経費として処理できるため財務諸表上のメリットがあると言われています。ただし、正確には公認会計士や税理士に相談ください。

個人事業主向けカーリースのメリット・デメリットを簡単に解説!
法人向けカーリースのメリット・デメリットを簡単に解説!

コスモマイカーリース(旧コスモスマートビーグル)の運営会社情報

会社名 コスモ石油マーケティング株式会社
住所 東京都港区芝浦一丁目1番1号
公式サイト https://com.cosmo-oil.co.jp/